スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |

ガンバ大阪:J1リーグ第5節

【終了】 ▽2006/03/25(土)15:00 ▽競技場:広島ビ
広島 前半 G大阪
後半
佐藤 寿人(後半38分)
得点 遠藤 保仁(前半43分)
マグノ アウベス(後半4分)
マグノ アウベス(後半16分)
戸田 和幸(後半3分)
警告  
 退場  
木寺 浩一 21 GK 選手 GK 22 藤ヶ谷 陽介
西河 翔吾 22 DF DF 21 加地 亮
桑田 慎一朗 32 後21分← DF 2 シジクレイ
小村 徳男 3 DF DF 5 宮本 恒靖
吉弘 充志 18 DF DF 6 山口 智
駒野 友一 5 MF MF 17 明神 智和
ベット 6 MF MF 27 橋本 英郎
高柳 一誠 25 後36分← →後32分 20 寺田 紳一
戸田 和幸 14 MF MF 7 遠藤 保仁
服部 公太 17 MF MF 14 家長 昭博
大木 勉 20 MF →後0分 10 二川 孝広
李 漢宰 16 後20分← FW 8 フェルナンジーニョ
上野 優作 9 FW →後32分 16 前田 雅文
佐藤 寿人 11 FW FW 9 マグノ アウベス
戦評】G大阪はマグノアウベスの2得点などで快勝。前半43分に遠藤の直接FKで先制すると、マグノアウベスが後半4分にCKから頭で決め、16分にはパスカットから持ち込んでゴール。広島は守備的布陣が機能せず5戦未勝利。

通算
3勝3敗1分

内訳
J1リーグ 2勝1分1敗(4位)
スーパーカップ 1敗(準優勝)
ACL 1勝1敗(2位)

スポンサーサイト

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

【 2006/03/26 12:28 】

| MK備忘録 | コメント(8) |

ガンバ大阪:アジアチャンピオンズリーグ第2節

15-0
野球か!
オフィシャルにスタメンとかあり。

得点者
7分:MF 7 遠藤 保仁
19分:FW 8 フェルナンジーニョ
20分:FW 8 フェルナンジーニョ
23分:FW 11 播戸 竜二
36分:オウンゴール
41分:FW 9 マグノ アウベス
48分:FW 9 マグノ アウベス
69分:FW 9 マグノ アウベス
76分:FW 16 前田 雅文
77分:FW 8 フェルナンジーニョ
79分:FW 16 前田 雅文
81分:DF 5 宮本 恒靖
84分:MF 27 橋本 英郎
85分:FW 9 マグノ アウベス
89分:MF 14 家長 昭博

通算
2勝3敗1分

内訳
J1リーグ 1勝1分1敗(6位)
スーパーカップ 1敗(準優勝)
ACL 1勝1敗(2位)

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

【 2006/03/22 22:00 】

| MK備忘録 | コメント(1) |

ガンバ大阪:J1リーグ第3節

【終了】 ▽2006/03/18(土)19:00 ▽競技場:万博
G大阪 前半 大分
後半
遠藤 保仁(前半32分)
得点 オズマール(前半1分)
オズマール(後半5分)
松橋 章太(後半30分)
シジクレイ(前半8分)
フェルナンジーニョ(前半44分)
遠藤 保仁(後半39分)
播戸 竜二(後半43分)
警告 三木 隆司(前半31分)
西山 哲平(前半34分)
エジミウソン(後半6分)
 退場  
松代 直樹 1 GK 選手 GK 1 西川 周作
加地 亮 21 DF DF 2 三木 隆司
シジクレイ 2 DF DF 22 上本 大海
山口 智 6 DF →後26分 3 柴小屋 雄一
家長 昭博 14 DF DF 31 福元 洋平
明神 智和 17 MF MF 6 梅田 高志
橋本 英郎 27 MF MF 11 トゥーリオ
播戸 竜二 11 後18分← MF 5 エジミウソン
遠藤 保仁 7 MF MF 7 西山 哲平
二川 孝広 10 MF MF 17 根本 裕一
フェルナンジーニョ 8 FW FW 13 高松 大樹
マグノ アウベス 9 FW FW 9 オズマール
      →後26分 8 松橋 章太
戦評】大分が後半2点を奪って今季初勝利。後半5分、FKからオズマールが頭で決め2-1と勝ち越し、30分にはカウンターから松橋が追加点。G大阪は大分守備陣に前線でのスペースをうまく消され、遠藤のPKによる1点に終わった。

通算
1勝3敗1分

内訳
J1リーグ 1勝1分1敗(6位)
スーパーカップ 1敗(準優勝)
ACL 1敗(3位)

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

【 2006/03/19 21:54 】

| MK備忘録 | コメント(6) |

ガンバ大阪:J1リーグ第2節

【終了】 ▽2006/03/12(日)15:00 ▽競技場:長居
C大阪 前半 G大阪
後半
西澤 明訓(前半40分)
得点 フェルナンジーニョ(前半2分)
フェルナンジーニョ(後半15分)
フェルナンジーニョ(後半20分)
マグノ アウベス(後半36分)
マグノ アウベス(後半39分)
マグノ アウベス(後半41分)
西澤 明訓(後半40分)
警告  
 退場  
吉田 宗弘 22 GK 選手 GK 1 松代 直樹
ブルーノ クアドロス 2 DF DF 21 加地 亮
前田 和哉 5 DF →後11分 5 宮本 恒靖
柳本 啓成 3 DF DF 2 シジクレイ
河村 崇大 4 MF DF 6 山口 智
宮原 裕司 16 後30分← DF 14 家長 昭博
下村 東美 23 MF MF 17 明神 智和
ピンゴ 10 MF MF 27 橋本 英郎
ゼ カルロス 6 MF →後39分 20 寺田 紳一
徳重 隆明 11 後30分← MF 7 遠藤 保仁
森島 寛晃 8 FW MF 10 二川 孝広
柿本 倫明 18 後21分← →後44分 11 播戸 竜二
西澤 明訓 20 FW FW 8 フェルナンジーニョ
古橋 達弥 9 FW FW 9 マグノ アウベス
戦評】G大阪は後半15分にフェルナンジーニョが勝ち越し点。5分後の3点目で突き放した。さらにカウンターからマグノアウベスが3得点。C大阪は西澤のミドルシュートによる1点だけ。後半はリスクを背負って攻め、逆に大量失点した。

通算
1勝2敗1分

内訳
J1リーグ 1勝1分(4位)
スーパーカップ 1敗(準優勝)
ACL 1敗(3位)

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

【 2006/03/12 19:53 】

| MK備忘録 | コメント(1) |

ガンバ大阪:アジアチャンピオンズリーグ第1節

どこかスタメンとか選手の入れ替えを書いたサイトはないのか。
ガンバ公式はJリーグ2節のセレッソ戦に備えた模様。

とりあえずnikkansports.comから

<アジアCL:全北(韓国)3-2G大阪>◇1次リーグE組◇8日◇全州ほか

 【全州(韓国)8日=西尾雅治】G大阪が痛恨の逆転負けを喫した。アジアチャンピオンズリーグ(ACL)開幕戦でG大阪は全北現代と対戦。後半14分、FWマグノ・アウベス(30)の移籍初ゴールで勝ち越したが、猛反撃に出た全北現代の勢いに押され26分、39分と連続失点。まさかの逆転負けで、アジア制覇への道は黒星スタートとなった。F組の東京Vはホームで韓国王者・蔚山現代に0-2と完敗した。

 アジア制覇を目指すACL初戦でつまずいた。全北現代の波状攻撃にG大阪がのみ込まれた。同点で迎えた後半39分、途中出場のDF宮本が相手の突破を止めてファウル。このFKをMF金炯犯に直接決められ、痛恨の逆転ゴールを決められた。

 DF宮本がガックリ肩を落とす。不運にも、今季公式戦初出場した日本代表キャプテンが後半18分にピッチに立ってから2失点。アウエーでの貴重な勝利どころか、勝ち点1さえもスルリと手の中から逃げた。

 結果的には4バックから、宮本投入で変更した3バックが裏目。「相手がかさにかかって攻めてきた。攻められている時間が長かった」と宮本。西野監督が「最も警戒していた」という五輪代表候補MF金炯犯にかき回され、守備陣が混乱した。

 今季、開幕浦和戦は4バックで90分戦い手応えをつかみ、昨年までの3バックと併用するのが06年のプラン。「あの時間で合わせるのは難しかったと今日の試合で結論が出た」と指揮官は、試合終盤の逃げ切り策としてはダメ出しした。

 悲運を背負い込んでしまった宮本は「これからです。今日初めてあわせたわけだし、不安を感じる段階でもない」。だが、それ以上に宮本が出場してから2失点のショックは大きい。



通算
0勝2敗1分

内訳
J1リーグ 1分(8位)
スーパーカップ 1敗(準優勝)
ACL 1敗(3位)

テーマ:ガンバ大阪 - ジャンル:スポーツ

【 2006/03/09 23:07 】

| MK備忘録 | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。